フィンガープリント 医化学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    泰明の写真なし加部

    加部 泰明

    人物: Academic

    19982020
    亜紀子の写真なし久保
    19882019
    誠の写真なし末松

    末松 誠

    人物: Academic

    19852020

    研究成果

    Annexin A1 accounts for an anti-inflammatory binding target of sesamin metabolites

    Kabe, Y., Takemoto, D., Kanai, A., Hirai, M., Ono, Y., Akazawa, S., Horikawa, M., Kitagawa, Y., Handa, H., Rogi, T., Shibata, H. & Suematsu, M., 2020 12 1, : : npj Science of Food. 4, 1, 4.

    研究成果: Article

    公開
  • Author Correction: Identification of a binding protein for sesamin and characterization of its roles in plant growth (Scientific Reports, (2019), 9, 1, (8631), 10.1038/s41598-019-45003-7)

    Tera, M., Koyama, T., Murata, J., Furukawa, A., Mori, S., Azuma, T., Watanabe, T., Hori, K., Okazawa, A., Kabe, Y., Suematsu, M., Satake, H., Ono, E. & Horikawa, M., 2020 12 1, : : Scientific reports. 10, 1, 7884.

    研究成果: Comment/debate

    公開
  • Comparative Glycomic Analysis of Exosome Subpopulations Derived from Pancreatic Cancer Cell Lines

    Matsuda, A., Kuno, A., Yoshida, M., Wagatsuma, T., Sato, T., Miyagishi, M., Zhao, J., Suematsu, M., Kabe, Y. & Narimatsu, H., 2020 6 5, : : Journal of Proteome Research. 19, 6, p. 2516-2524 9 p.

    研究成果: Article