Fingerprint 病理学が取り組む研究トピックをご確認ください。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの研究に基づいています。これらを共に使用することで、固有の認識が可能になります。

Neoplasms Medicine & Life Sciences
Hepatocellular Carcinoma Medicine & Life Sciences
Matrix Metalloproteinases Medicine & Life Sciences
Matrix Metalloproteinase 2 Medicine & Life Sciences
Matrix Metalloproteinase 14 Medicine & Life Sciences
Neoplasm Metastasis Medicine & Life Sciences
Liver Medicine & Life Sciences
Carcinoma Medicine & Life Sciences

ネットワーク 最近の共同研究。丸をクリックして詳細を確認しましょう。

プロファイル

恵吏 の写真がありません 新井

新井 恵吏

人物: Academic

20052019
明典 の写真がありません 橋口

橋口 明典

人物: Academic

19962019
弥栄 の写真がありません 金井

金井 弥栄

人物: Academic

19912019

研究成果 1981 2019

Intracranial Subdural Hematoma
Subdural Hematoma
Hemangiosarcoma
Skull
Meningeal Arteries
1 引用 (Scopus)
公開
Interstitial Nephritis
Epithelial Cells
Kidney
Therapeutics
Immunosuppressive Agents
1 引用 (Scopus)

Association Between CD133, CD44, and Nestin Expression and Prognostic Factors in High-Grade Meningioma

Kamamoto, D., Saga, I., Ohara, K., Yoshida, K. & Sasaki, H., 2019 1 1, (Accepted/In press) : : World Neurosurgery.

研究成果: Article

Nestin
Meningioma
Neoplastic Stem Cells
Disease-Free Survival
Recurrence