フィンガープリント 整形外科学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    尚文の写真なし浅野
    20122020
    健吾の写真なし原藤
    20082020
    透の写真なし弘實
    20152019

    研究成果

  • ADAM10 is indispensable for longitudinal bone growth in mice

    Mizuno, S., Yoda, M., Kimura, T., Shimoda, M., Akiyama, H., Chiba, K., Nakamura, M. & Horiuchi, K., 2020 5, : : Bone. 134, 115273.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)

    Characteristic cerebral structural changes identified using voxel-based morphometry in patients with post-surgical chronic myelopathic pain

    Horiuchi, Y., Tsuji, O., Komaki, Y., Fujiyoshi, K., Hikishima, K., Konomi, T., Nagoshi, N., Watanabe, K., Matsumoto, M., Horiuchi, K. & Nakamura, M., 2020 4 1, : : Spinal Cord. 58, 4, p. 467-475 9 p.

    研究成果: Article