医学部血液浄化・透析センター

フィンガープリント 医学部血液浄化・透析センターが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    研究成果

    Asperuloside Improves Obesity and Type 2 Diabetes through Modulation of Gut Microbiota and Metabolic Signaling

    Nakamura, A., Yokoyama, Y., Tanaka, K., Benegiamo, G., Hirayama, A., Zhu, Q., Kitamura, N., Sugizaki, T., Morimoto, K., Itoh, H., Fukuda, S., Auwerx, J., Tsubota, K. & Watanabe, M., 2020 9 25, : : iScience. 23, 9, 101522.

    研究成果: Article

    公開
  • Circulating FGF23 is not associated with cardiac dysfunction, atherosclerosis, infection or inflammation in hemodialysis patients

    Takashi, Y., Wakino, S., Minakuchi, H., Ishizu, M., Kuroda, A., Shima, H., Tashiro, M., Miya, K., Okada, K., Minakuchi, J., Kawashima, S., Matsuhisa, M., Matsumoto, T. & Fukumoto, S., 2020 1 1, : : Journal of Bone and Mineral Metabolism. 38, 1, p. 70-77 8 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Controlling gene activation by enhancers through a drug-inducible topological insulator

    Tsujimura, T., Takase, O., Yoshikawa, M., Sano, E., Hayashi, M., Hoshi, K., Takato, T., Toyoda, A., Okano, H. & Hishikawa, K., 2020 5, : : eLife. 9, p. 1-37 37 p., e47980.

    研究成果: Article

    公開