化学科

フィンガープリント 化学科が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    泰明の写真なし栄長

    栄長 泰明

    人物: Academic

    19972020
    ゆかりの写真なし藤本
    19932020
    良明の写真なし古川

    古川 良明

    人物: Academic

    20002020

    研究成果

    A kaurene-type novel phytotoxic substance in Wedelia chinensis

    Rany Das, K., Iwasaki, A., Suenaga, K. & Kato-Noguchi, H., 2020 3 12, : : Tetrahedron Letters. 61, 11, 151600.

    研究成果: Article

  • An electrochemical aptamer-based sensor prepared by utilizing the strong interaction between a DNA aptamer and diamond

    Asai, K., Yamamoto, T., Nagashima, S., Ogata, G., Hibino, H. & Einaga, Y., 2020 1 21, : : Analyst. 145, 2, p. 544-549 6 p.

    研究成果: Article