生命情報学科

フィンガープリント 生命情報学科が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    緑の写真なし荒井
    19962020
    信英の写真なし土居
    19912020
    慶の写真なし藤原
    20062020

    研究成果

    An improved de novo genome assembly of the common marmoset genome yields improved contiguity and increased mapping rates of sequence data

    Jayakumar, V., Ishii, H., Seki, M., Kumita, W., Inoue, T., Hase, S., Sato, K., Okano, H., Sasaki, E. & Sakakibara, Y., 2020 4 2, : : BMC Genomics. 21, 243.

    研究成果: Article

    公開
  • Avian Influenza Virus Detection by Optimized Peptide Termination on a Boron-Doped Diamond Electrode

    Matsubara, T., Ujie, M., Yamamoto, T., Einaga, Y., Daidoji, T., Nakaya, T. & Sato, T., 2020 2 28, : : ACS Sensors. 5, 2, p. 431-439 9 p.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)

    BRUP-1, an intracellular bilirubin modulator, exerts neuroprotective activity in a cellular Parkinson’s disease model

    Kataura, T., Saiki, S., Ishikawa, K. I., Akamatsu, W., Sasazawa, Y., Hattori, N. & Imoto, M., 2020 10 1, : : Journal of Neurochemistry. 155, 1, p. 81-97 17 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)