医学部臨床研究監理センター

フィンガープリント 医学部臨床研究監理センターが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    研究成果

    Rituximab therapy for refractory autoimmune bullous diseases: A multicenter, open-label, single-arm, phase 1/2 study on 10 Japanese patients

    Kurihara, Y., Yamagami, J., Funakoshi, T., Ishii, M., Miyamoto, J., Fujio, Y., Kakuta, R., Tanikawa, A., Aoyama, Y., Iwatsuki, K., Ishii, N., Hashimoto, T., Nishie, W., Shimizu, H., Kouyama, K. & Amagai, M., 2019 2 1, : : Journal of Dermatology. 46, 2, p. 124-130 7 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Glaucomatous visual field defect severity and the prevalence of motor vehicle collisions in Japanese: A hospital/clinic-based cross-sectional study

    Ono, T., Yuki, K., Asaoka, R., Kouyama, K., Abe, T., Tanabe, S., Fukagawa, K., Uchino, M., Shimoyama, M., Ozawa, Y., Ozeki, N., Shiba, D. & Tsubota, K., 2015 1 1, : : Journal of Ophthalmology. 2015, 497067.

    研究成果: Article

  • 7 引用 (Scopus)

    Risk factors for decreased bone mineral density in inflammatory bowel disease: A cross-sectional study

    Wada, Y., Hisamatsu, T., Naganuma, M., Matsuoka, K., Okamoto, S., Inoue, N., Yajima, T., Kouyama, K., Iwao, Y., Ogata, H., Hibi, T., Abe, T. & Kanai, T., 2015 12 1, : : Clinical Nutrition. 34, 6, p. 1202-1209 8 p.

    研究成果: Article

  • 17 引用 (Scopus)