内科学(神経)

フィンガープリント 内科学(神経)が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    悠岳の写真なし伊達
    20172017
    大介の写真なし伊東
    19952020
    良兼の写真なし伊澤
    20092019

    研究成果

    Anti-RNP antibodies delineate a subgroup of myositis: A systematic retrospective study on 46 patients

    Wesner, N., Uruha, A., Suzuki, S., Mariampillai, K., Granger, B., Champtiaux, N., Rigolet, A., Schoindre, Y., Lejeune, S., Guillaume-Jugnot, P., Vautier, M., Hervier, B., Simon, A., Granier, F., Gallay, L., Nishino, I., Benveniste, O. & Allenbach, Y., 2020 3, : : Autoimmunity Reviews. 19, 3, 102465.

    研究成果: Letter

    公開
  • Absence of sarcoplasmic myxovirus resistance protein A (MxA) expression in antisynthetase syndrome in a cohort of 194 cases

    Inoue, M., Tanboon, J., Okubo, M., Theerawat, K., Saito, Y., Ogasawara, M., Indrawati, L. A., Uruha, A., Okiyama, N., Fujimoto, M., Suzuki, S. & Nishino, I., 2019 1 1, : : Neuropathology and Applied Neurobiology.

    研究成果: Letter

    2 引用 (Scopus)