脳神経外科学

フィンガープリント 脳神経外科学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    武紀の写真なし秋山
    20022020
    崇の写真なし堀口
    19962020
    勇紀の写真なし藏成
    20182020

    研究成果

    A Comparative Study Between Traditional Microscopic Surgeries and Endoscopic Endonasal Surgery for Skull Base Chordomas

    Yumiko Oishi, O., Tamura, R., Takahashi, S., Morimoto, Y., Sato, M., Horikoshi, T., Hassaan, S., Yoshida, K. & Toda, M., 2020 2, : : World neurosurgery. 134, p. e1099-e1107

    研究成果: Article

  • Association between the -2548G/A polymorphism of the leptin gene and antipsychotic-induced weight gain: Analysis of the CATIE sample and meta-analysis

    Yoshida, K., Maciukiewicz, M., Zai, C. C., Gonçalves, V. F., Brandl, E. J., Lieberman, J. A., Meltzer, H. Y., Tiwari, A. K., Kennedy, J. L. & Müller, D. J., 2020 8 30, : : Progress in Neuro-Psychopharmacology and Biological Psychiatry. 102, 109952.

    研究成果: Review article