• 2607 引用
  • 17 h指数
19962020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Akira Funahashiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 1 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

COVID-19 Disease Map, building a computational repository of SARS-CoV-2 virus-host interaction mechanisms

Ostaszewski, M., Mazein, A., Gillespie, M. E., Kuperstein, I., Niarakis, A., Hermjakob, H., Pico, A. R., Willighagen, E. L., Evelo, C. T., Hasenauer, J., Schreiber, F., Dräger, A., Demir, E., Wolkenhauer, O., Furlong, L. I., Barillot, E., Dopazo, J., Orta-Resendiz, A., Messina, F., Valencia, A. および5人, Funahashi, A., Kitano, H., Auffray, C., Balling, R. & Schneider, R., 2020 12 1, : : Scientific Data. 7, 1, 136.

研究成果: Comment/debate

公開
5 引用 (Scopus)

Identification of a master transcription factor and a regulatory mechanism for desiccation tolerance in the anhydrobiotic cell line Pv11

Yamada, T. G., Hiki, Y., Hiroi, N. F., Shagimardanova, E., Gusev, O., Cornette, R., Kikawada, T. & Funahashi, A., 2020, : : PloS one. 15, 3, e0230218.

研究成果: Article

公開
  • Neural differentiation dynamics controlled by multiple feedback loops in a comprehensive molecular interaction network

    Iwasaki, T., Takiguchi, R., Hiraiwa, T., Yamada, T. G., Yamazaki, K., Hiroi, N. & Funahashi, A., 2020 2 1, : : Processes. 8, 2, 166.

    研究成果: Article

    公開
  • 公開