• 6081 引用
  • 43 h指数
1987 …2020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Atsushi Nakajimaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 3 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

公開
  • Enhanced oxygen reduction activity of platinum subnanocluster catalysts through charge redistribution

    Tsunoyama, H., Ohnuma, A., Takahashi, K., Velloth, A., Ehara, M., Ichikuni, N., Tabuchi, M. & Nakajima, A., 2019 1 1, : : Chemical Communications. 55, 84, p. 12603-12606 4 p.

    研究成果: Article

    公開
  • Highly Dispersive Nearly Free Electron Bands at a 2D-Assembled C60 Monolayer

    Shibuta, M., Yamamoto, K., Guo, H., Zhao, J. & Nakajima, A., 2019 1 1, (Accepted/In press) : : Journal of Physical Chemistry C.

    研究成果: Article

  • 6 引用 (Scopus)