• 1018 引用
  • 16 h指数
20052019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Jumpei Sasabeが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

公開
  • 5 引用 (Scopus)

    Serum d-serine accumulation after proximal renal tubular damage involves neutral amino acid transporter Asc-1

    Suzuki, M., Gonda, Y., Yamada, M., Vandebroek, A. A., Mita, M., Hamase, K., Yasui, M. & Sasabe, J., 2019 12 1, : : Scientific reports. 9, 1, 16705.

    研究成果: Article

    公開
  • 1 引用 (Scopus)
    1 引用 (Scopus)

    Emerging role of D-Amino acid metabolism in the innate defense

    Sasabe, J. & Suzuki, M., 2018 5 9, : : Frontiers in Microbiology. 9, MAY, 933.

    研究成果: Short survey

  • 13 引用 (Scopus)

    Deciphering the landscape of host barriers to Listeria monocytogenes infection

    Zhang, T., Abel, S., Wiesch, P. A., Sasabe, J., Davis, B. M., Higgins, D. E. & Waldor, M. K., 2017 6 13, : : Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America. 114, 24, p. 6334-6339 6 p.

    研究成果: Article

  • 19 引用 (Scopus)