• 1465 引用
  • 20 h指数
20022020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Junichi Ushibaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 9 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Neurofeedback

Hampson, M., Ruiz, S. & Ushiba, J., 2020 1 1, (Accepted/In press) : : NeuroImage. 116473.

研究成果: Editorial

公開
  • Development of Rehabilitation System with Brain-Computer Interface for Subacute Stroke Patients

    Hashimoto, Y., Kakui, T., Ushiba, J., Liu, M., Kamada, K. & Ota, T., 2019 1 16, Proceedings - 2018 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics, SMC 2018. Institute of Electrical and Electronics Engineers Inc., p. 51-56 6 p. 8616013. (Proceedings - 2018 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics, SMC 2018).

    研究成果: Conference contribution

  • Fast Electrophysiological Mapping of Rat Cortical Motor Representation on a Time Scale of Minutes during Skin Stimulation

    Kosugi, A., Castagnola, E., Carli, S., Ricci, D., Fadiga, L., Taoka, M., Iriki, A. & Ushiba, J., 2019 8 21, : : Neuroscience. 414, p. 245-254 10 p.

    研究成果: Article