• 218 引用
  • 7 h指数
20072020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Katsuhiro Kawaaiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 218 引用
  • 7 h指数
  • 12 Article
  • 2 Review article

Transient appearance of Ca2+-permeable AMPA receptors is crucial for the production of repetitive LTP-induced synaptic enhancement (RISE) in cultured hippocampal slices

Tominaga-Yoshino, K., Urakubo, T., Ueno, Y., Kawaai, K., Saito, S., Tashiro, T. & Ogura, A., 2020 7 1, : : Hippocampus. 30, 7, p. 763-769 7 p.

研究成果: Article

  • Innervation of the tibial epiphysis through the intercondylar foramen

    Matsuo, K., Ji, S., Miya, A., Yoda, M., Hamada, Y., Tanaka, T., Takao-Kawabata, R., Kawaai, K., Kuroda, Y. & Shibata, S., 2019 3 1, : : Bone. 120, p. 297-304 8 p.

    研究成果: Article

  • 4 引用 (Scopus)
    公開
  • 1 引用 (Scopus)
  • 17 引用 (Scopus)

    Splicing variation of Long-IRBIT determines the target selectivity of IRBIT family proteins

    Kawaai, K., Ando, H., Satoh, N., Yamada, H., Ogawa, N., Hirose, M., Mizutani, A., Bonneau, B., Seki, G. & Mikoshiba, K., 2017 4 11, : : Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America. 114, 15, p. 3921-3926 6 p.

    研究成果: Article

    公開
  • 7 引用 (Scopus)