• 469 引用
  • 12 h指数
19972019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Katsunori Yamauraが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 469 引用
  • 12 h指数
  • 35 Article
  • 3 Review article
  • 2 Letter
  • 1 Chapter

Expression of precipitating factors of pruritus found in humans in an imiquimod-induced psoriasis mouse model

Oishi, N., Iwata, H., Kambe, N., Kobayashi, N., Fujimoto, K., Sato, H., Hisaka, A., Ueno, K. & Yamaura, K., 2019 6 1, : : Heliyon. 5, 6, e01981.

研究成果: Article

公開
  • 2 引用 (Scopus)
    公開
  • Paradigm Shift in the Quality of Regional Medical Care: Cooperative Treatment of Onychomycosis

    Suzuki, J., Imazu, Y., Yoneta, Y., Yamaura, K. & Uchida, E., 2018 1 1, : : Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan. 138, 5, p. 621-628 8 p.

    研究成果: Review article

  • 医師・看護師・薬剤師の連携による地域医療の質の向上―忘れがちな障害,爪白癬の治療を通して―

    Imazu, Y., Yoneta, Y., Uchida, E., Yamaura, K. & Suzuki, J., 2018 1 1, : : Yakugaku Zasshi. 138, 5, p. 601-605 5 p.

    研究成果: Article

    公開