• 278 引用
  • 6 h指数
20112020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Makoto Hosoyaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 6 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 278 引用
  • 6 h指数
  • 25 Article
  • 3 Comment/debate
  • 1 Letter
  • 1 Review article
公開
  • A rare case of bifurcated chorda tympani

    Kasahara, K., Hosoya, M., Oishi, N. & Ogawa, K., 2020 4, : : Journal of International Advanced Otology. 16, 1, p. 141-144 4 p.

    研究成果: Article

    公開
  • Validation and multidimensional analysis of the japanese penn acoustic neuroma quality-of-life scale

    Nishiyama, T., Oishi, N., Kojima, T., Kasuya, K., Noguchi, M., Ishikawa, T., Hosoya, M. & Ogawa, K., 2020 1 1, (Accepted/In press) : : Laryngoscope.

    研究成果: Article

  • A new training method for velopharyngeal dysfunction: Self-inhalation for hypernasality

    Kobayashi, R., Tsunoda, K., Takazawa, M., Ueha, R., Hosoya, M., Fujimaki, Y., Nito, T. & Yamasoba, T., 2019 1 1, (Accepted/In press) : : Auris Nasus Larynx.

    研究成果: Article