• 1862 引用
  • 21 h指数
1989 …2020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Mutsumi Imaiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 1862 引用
  • 21 h指数
  • 42 Article
  • 5 Chapter
  • 1 Conference contribution

Cross-linguistically shared and language-specific sound symbolism in novel words elicited by locomotion videos in Japanese and English

Saji, N., Akita, K., Kantartzis, K., Kita, S. & Imai, M., 2019 1 1, : : PloS one. 14, 7, e0218707.

研究成果: Article

公開
  • 1 引用 (Scopus)

    Sound symbolism processing is lateralized to the right temporal region in the prelinguistic infant brain

    Yang, J., Asano, M., Kanazawa, S., Yamaguchi, M. K. & Imai, M., 2019 12 1, : : Scientific reports. 9, 1, 13435.

    研究成果: Article

    公開
  • The role of timing and prototypical causality on how preschoolers fast-map novel verb meanings

    Abbot-Smith, K., Imai, M., Durrant, S. & Nurmsoo, E., 2017, : : First Language. 37, 2, p. 186-204 19 p.

    研究成果: Article

  • 3 引用 (Scopus)

    The "symbol grounding problem" reinterpreted from the perspective of language acquisition

    Imai, M., 2017 3 1, Meaning, Mind and Communication: Explorations in Cognitive Semiotics. Peter Lang AG, p. 145-159 15 p.

    研究成果: Chapter