• 0 引用
  • 0 h指数
20192019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Naho Katoriが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

A Familial Case of a Whole Germline CDC73 Deletion Discordant for Primary Hyperparathyroidism

Hatabu, N., Katori, N., Sato, T., Maeda, N., Suzuki, E., Komiyama, O., Tsutsui, H., Nagao, T., Nakauchi-Takahashi, H., Matsunaga, T., Ishii, T., Hasegawa, T. & Yamazawa, K., 2019 12 1, : : Hormone Research in Paediatrics. 92, 1, p. 56-63 8 p.

研究成果: Article