• 6531 引用
  • 44 h指数
1993 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Naohisa Yahagiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 12 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

A novel endoscopic hand-suturing technique for defect closure after colorectal endoscopic submucosal dissection: A pilot study

Abe, S., Saito, Y., Tanaka, Y., Ego, M., Yanagisawa, F., Kawashima, K., Takamaru, H., Sekiguchi, M., Yamada, M., Sakamoto, T., Matsuda, T., Goto, O. & Yahagi, N., 2020 9 1, : : Endoscopy. 52, 9, p. 780-785 6 p.

研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)
  • 1 引用 (Scopus)

    Efficacy of a new image-enhancement technique for achieving hemostasis in endoscopic submucosal dissection

    Maehata, T., Fujimoto, A., Uraoka, T., Kato, M., Horii, J., Sasaki, M., Kiguchi, Y., Akimoto, T., Nakayama, A., Ochiai, Y., Goto, O., Nishizawa, T. & Yahagi, N., 2020 9, : : Gastrointestinal Endoscopy. 92, 3, p. 667-674 8 p.

    研究成果: Article

  • 公開
  • 1 引用 (Scopus)

    Endoscopic hand-suturing is feasible, safe, and may reduce bleeding risk after gastric endoscopic submucosal dissection: a multicenter pilot study (with video)

    Goto, O., Oyama, T., Ono, H., Takahashi, A., Fujishiro, M., Saito, Y., Abe, S., Kaise, M., Iwakiri, K. & Yahagi, N., 2020 5, : : Gastrointestinal Endoscopy. 91, 5, p. 1195-1202 8 p.

    研究成果: Article

  • 3 引用 (Scopus)