• 8036 引用
  • 44 h指数
1985 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Takao Takahashiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 6 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Inositol 1,4,5-trisphosphate receptor 2 as a novel marker of vasculature to delineate processes of cardiopulmonary development

Ishizaki-Asami, R., Uchida, K., Tsuchihashi, T., Shibata, A., Kodo, K., Emoto, K., Mikoshiba, K., Takahashi, T. & Yamagishi, H., 2020 2 15, : : Developmental Biology. 458, 2, p. 237-245 9 p.

研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)
  • Effectiveness of inactivated influenza vaccine in children by vaccine dose, 2013–18

    Shinjoh, M., Sugaya, N., Furuichi, M., Araki, E., Maeda, N., Isshiki, K., Ohnishi, T., Nakamura, S., Yamada, G., Narabayashi, A., Nishida, M., Taguchi, N., Nakata, Y., Yoshida, M., Tsunematsu, K., Shibata, M., Munenaga, T., Hirano, Y., Ookawara, I., Sekiguchi, S. および5人, Kobayashi, Y., Yamaguchi, Y., Yoshida, N., Mitamura, K. & Takahashi, T., 2019 7 9, : : Vaccine. 37, 30, p. 4047-4054 8 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Large-area fluorescence and electron microscopic correlative imaging with multibeam scanning electron microscopy

    Shibata, S., Iseda, T., Mitsuhashi, T., Oka, A., Shindo, T., Moritoki, N., Nagai, T., Otsubo, S., Inoue, T., Sasaki, E., Akazawa, C., Takahashi, T., Schalek, R., Lichtman, J. W. & Okano, H., 2019 4 24, : : Frontiers in Neural Circuits. 13, 29.

    研究成果: Article

    公開
  • 1 引用 (Scopus)
    公開
  • 1 引用 (Scopus)