• 4160 引用
  • 32 h指数
19952020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Takehiko Moriが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 18 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Donor heme oxygenase-1 promoter gene polymorphism predicts survival after unrelated bone marrow transplantation for high-risk patients

Horio, T., Morishita, E., Mizuno, S., Uchino, K., Hanamura, I., Espinoza, J. L., Morishima, Y., Kodera, Y., Onizuka, M., Kashiwase, K., Fukuda, T., Doki, N., Miyamura, K., Mori, T., Nakao, S. & Takami, A., 2020 2, : : Cancers. 12, 2, 424.

研究成果: Article

公開
  • ABO blood type incompatibility lost the unfavorable impact on outcome in unrelated bone marrow transplantation

    for the donor/source working group of the Japan Society for Hematopoietic Cell Transplantation, 2019 1 1, : : Bone Marrow Transplantation.

    研究成果: Article

  • 3 引用 (Scopus)

    Allogeneic hematopoietic cell transplantation in patients with untreated acute myeloid leukemia: a KSGCT multicenter retrospective analysis

    on behalf of the Kanto Study Group for Cell Therapy (KSGCT), 2019 1 1, (Accepted/In press) : : Bone Marrow Transplantation.

    研究成果: Letter