• 119 引用
  • 5 h指数
20102019

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Tomohiro Suharaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 6 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 119 引用
  • 5 h指数
  • 7 Article
  • 2 Review article
公開
  • Pathological Roles of Iron in Cardiovascular Disease

    Kobayashi, M., Suhara, T., Baba, Y., Kawasaki, N. K., Higa, J. K. & Matsui, T., 2018 1 1, : : Current drug targets. 19, 9, p. 1068-1076 9 p.

    研究成果: Article

  • 9 引用 (Scopus)

    Protective effects of the mechanistic target of rapamycin against excess iron and ferroptosis in cardiomyocytes

    Baba, Y., Higa, J. K., Shimada, B. K., Horiuchi, K. M., Suhara, T., Kobayashi, M., Woo, J. D., Aoyagi, H., Marh, K. S., Kitaoka, H. & Matsui, T., 2018 4 1, : : American Journal of Physiology - Heart and Circulatory Physiology. 314, 3, p. H659-H668

    研究成果: Article

  • 35 引用 (Scopus)
  • 35 引用 (Scopus)

    Targeting oxygen-sensing prolyl hydroxylase for metformin-associated lactic acidosis treatment

    Oyaizu-Toramaru, T., Suhara, T., Hayakawa, N., Nakamura, T., Kubo, A., Minamishima, S., Yamaguchi, K., Hishiki, T., Morisaki, H., Suematsu, M. & Minamishima, Y. A., 2017 8 1, : : Molecular and Cellular Biology. 37, 16, e00248-17.

    研究成果: Article

  • 4 引用 (Scopus)