• 79 引用
  • 5 h指数
20142020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Tomoko Sekiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 4 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 79 引用
  • 5 h指数
  • 8 Article
  • 2 Review article

Identification of a Modified HOXB9 mRNA in Breast Cancer

Nakashoji, A., Hayashida, T., Kawai, Y., Kikuchi, M., Watanuki, R., Yokoe, T., Seki, T., Takahashi, M., Miyao, K., Yamaguchi, S. & Kitagawa, Y., 2020 1 1, : : Journal of Oncology. 2020, 6065736.

研究成果: Article

公開
  • 2 引用 (Scopus)

    IgG4-related mastopathy: A case report and literature review

    Yokoe, T., Hayashida, T., Kikuchi, M., Watanuki, R., Nakashoji, A., Maeda, H., Toyota, T., Seki, T., Takahashi, M., Iwasaki, E., Mikami, S., Kameyama, K. & Kitagawa, Y., 2018 8 1, : : Clinical Case Reports. 6, 8, p. 1549-1553 5 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Phase II trial of eribulin mesylate as a first- or second-line treatment for locally advanced or metastatic breast cancer: A multicenter, single-arm trial

    Hayashida, T., Jinno, H., Mori, K., Sato, H., Matsui, A., Sakurai, T., Hattori, H., Takayama, S., Wada, M., Takahashi, M., Seki, H., Seki, T., Nagayama, A., Matsumoto, A. & Kitagawa, Y., 2018 6 28, : : BMC Cancer. 18, 1, 701.

    研究成果: Article

  • 3 引用 (Scopus)