• 788 引用
  • 15 h指数
20042020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Yasuhiro Kakinumaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 4 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Positioning performance evaluation for light-weight rotary stage CFRP application

Kato, M., Kakinuma, Y., Shirakawa, Y., Iijima, K. & Iwashita, Y., 2020 1 1, : : International Journal of Automation Technology. 14, 1, p. 80-90 11 p.

研究成果: Article

  • Special issue on the latest research in precision engineering

    Kakinuma, Y., Matsumura, T. & Nakamoto, K., 2020 1 1, : : International Journal of Automation Technology. 14, 1, 1 p.

    研究成果: Editorial

    Chatter suppression in parallel turning assisted with tool swing motion provided by feed system

    Yamato, S., Okuma, T., Nakanishi, K., Tachibana, J., Suzuki, N. & Kakinuma, Y., 2019 1 1, : : International Journal of Automation Technology. 13, 1, p. 80-91 12 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)

    Development of an electro-adhesive micro pillar array via EHD patterning

    Itoh, K., Ishida, M., Kakinuma, Y., Anzai, H. & Sakirai, K., 2019 2 5, : : Smart Materials and Structures. 28, 3, 034003.

    研究成果: Article

  • 1 引用 (Scopus)