• 2069 引用
  • 21 h指数
1981 …2019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Yuji Nagasakaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 1 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Nanoparticle sorting technique using laser induced dielectrophoresis with phase modulated interference

Miura, D., Taguchi, Y. & Nagasaka, Y., 2019 7, OMN 2019 - 2019 International Conference on Optical MEMS and Nanophotonics, Proceedings. IEEE Computer Society, p. 100-101 2 p. 8925254. (International Conference on Optical MEMS and Nanophotonics; 巻数 2019-July).

研究成果: Conference contribution

  • 1 引用 (Scopus)

    Design of an optofluidic diffusion sensor by transient grating using dielectrophoresis

    Kamata, M., Taguchi, Y. & Nagasaka, Y., 2018 6 25, : : Optics Express. 26, 13, p. 16970-16983 14 p.

    研究成果: Article

  • 4 引用 (Scopus)

    Development of Electrothermal Fresnel Mirror for Use in Micro Optical Diffusion Sensing Platform

    Nakagawa, T., Taguchi, Y. & Nagasaka, Y., 2018 9 4, International Conference on Optical MEMS and Nanophotonics, OMN 2018 - Proceedings. IEEE Computer Society, 巻 2018-July. 8454604

    研究成果: Conference contribution