A novel luciferin-based bright chemiluminescent probe for the detection of reactive oxygen species

Maki Sekiya, Keitaro Umezawa, Akemi Sato, Daniel Citterio, Koji Suzuki

研究成果: Article査読

46 被引用数 (Scopus)

抄録

This communication reports the synthesis, chemiluminescence properties, and biological application of KEIO-BODIPY-imidazopyrazine (KBI), a yellow-green chemiluminescent probe for the detection of reactive oxygen species (ROS) generated from living cells.

本文言語English
ページ(範囲)3047-3049
ページ数3
ジャーナルChemical Communications
21
DOI
出版ステータスPublished - 2009

ASJC Scopus subject areas

  • 触媒
  • 電子材料、光学材料、および磁性材料
  • セラミックおよび複合材料
  • 化学 (全般)
  • 表面、皮膜および薄膜
  • 金属および合金
  • 材料化学

フィンガープリント

「A novel luciferin-based bright chemiluminescent probe for the detection of reactive oxygen species」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル