A Possible Mechanism of Immunotherapy for Patients With Recurrent Spontaneous Abortions

TOSHITAKA SUGI, TSUNEHISA MAKINO, TETSUO MARUYAMA, WOO KYOON KIM, RIHACHI IIZUKA

研究成果: Article

19 引用 (Scopus)

フィンガープリント A Possible Mechanism of Immunotherapy for Patients With Recurrent Spontaneous Abortions' の研究トピックを掘り下げます。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences