Ambivalent aspects of interleukin-6 in cerebral ischemia: Inflammatory versus neurotrophic aspects

Shigeaki Suzuki, Kortaro Tanaka, Norihiro Suzuki

研究成果: Review article査読

156 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Ambivalent aspects of interleukin-6 in cerebral ischemia: Inflammatory versus neurotrophic aspects」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences