Candytop: A Web3D interface to visualize growth of multimedia documents

Akira Wakita, Naofumi Yoshida, Jun Miyazaki, Hiroaki Chiyokura

研究成果: Paper査読

1 被引用数 (Scopus)

抄録

Candytop is a web3D interface to visualize growth of multimedia documents along with a time line. Users can easily realize the relation among documents and catch up the context behind the projects. We use X3D VRML97 Profile for modeling and visualization.

本文言語English
DOI
出版ステータスPublished - 2003 7 27
外部発表はい
イベント2003 ACM SIGGRAPH Web Graphics, SIGGRAPH 2003 - San Diego, United States
継続期間: 2003 7 272003 7 31

Other

Other2003 ACM SIGGRAPH Web Graphics, SIGGRAPH 2003
国/地域United States
CitySan Diego
Period03/7/2703/7/31

ASJC Scopus subject areas

  • コンピュータ グラフィックスおよびコンピュータ支援設計
  • コンピュータ ネットワークおよび通信

フィンガープリント

「Candytop: A Web3D interface to visualize growth of multimedia documents」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル