Erratum: Shift-Adaptive estimation of joint angle using instrumented brace with two stretch sensors based on gaussian mixture models (IEEE Robotics and Automation Letters (2020) 5:4 (5881-5888) DOI: 10.1109/LRA.2020.3010486)

Ryo Eguchi, Brendan Michael, Matthew Howard, Masaki Takahashi

研究成果: Comment/debate査読

抄録

Fig. 1 in [1] had distortions between (a) and (b) and lost the grid in (c). The correct figure is shown in Fig. 1. (Figure Presented).

本文言語English
論文番号9187914
ページ(範囲)6804
ページ数1
ジャーナルIEEE Robotics and Automation Letters
5
4
DOI
出版ステータスPublished - 2020 10

ASJC Scopus subject areas

  • 制御およびシステム工学
  • 生体医工学
  • 人間とコンピュータの相互作用
  • 機械工学
  • コンピュータ ビジョンおよびパターン認識
  • コンピュータ サイエンスの応用
  • 制御と最適化
  • 人工知能

フィンガープリント

「Erratum: Shift-Adaptive estimation of joint angle using instrumented brace with two stretch sensors based on gaussian mixture models (IEEE Robotics and Automation Letters (2020) 5:4 (5881-5888) DOI: 10.1109/LRA.2020.3010486)」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル