Long acting injectable vs. oral antipsychotics in schizophrenia: A systematic review and meta-analysis of cohort studies

Taishiro Kishimoto, Masahiro Nitta, Masaru Mimura, John M. Kane, Christoph U. Correll

研究成果: Article査読

1 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Long acting injectable vs. oral antipsychotics in schizophrenia: A systematic review and meta-analysis of cohort studies」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。