Segregation and pathfinding of callosal axons through EphA3 signaling

Mitsuaki Nishikimi, Koji Oishi, Hidenori Tabata, Kenichi Torii, Kazunori Nakajima

研究成果: Article査読

25 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Segregation and pathfinding of callosal axons through EphA3 signaling」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences