Synthetic studies on apoptolidin: Synthesis of the C1-C21 macrolide fragment

Kazunobu Toshima, Tsuyoshi Arita, Koji Kato, Daisuke Tanaka, Shuichi Matsumura

研究成果: Article査読

49 被引用数 (Scopus)

抄録

The stereoselective and convergent synthesis of the C1-C21 macrocyclic segment (2) of the apoptosis inducing macrolide antibiotic, apoptolidin (1), is described.

本文言語English
ページ(範囲)8873-8876
ページ数4
ジャーナルTetrahedron Letters
42
50
DOI
出版ステータスPublished - 2001 12 10

ASJC Scopus subject areas

  • 生化学
  • 創薬
  • 有機化学

フィンガープリント

「Synthetic studies on apoptolidin: Synthesis of the C1-C21 macrolide fragment」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル