Touch interface on back of the hand

Kei Nakatsuma, Hiroyuki Shinoda, Yasutoshi Makino, Katsunari Sato, Takashi Maeno

研究成果: Conference contribution

26 被引用数 (Scopus)

抄録

In this paper we propose a new computer-human interface which uses the back of the hand for pointer control.

本文言語English
ホスト出版物のタイトルACM SIGGRAPH 2011 Posters, SIGGRAPH'11
DOI
出版ステータスPublished - 2011 10 26
イベントACM Special Interest Group on Computer Graphics and Interactive Techniques Conference, SIGGRAPH'11 - Vancouver, BC, Canada
継続期間: 2011 8 72011 8 11

出版物シリーズ

名前ACM SIGGRAPH 2011 Posters, SIGGRAPH'11

Other

OtherACM Special Interest Group on Computer Graphics and Interactive Techniques Conference, SIGGRAPH'11
国/地域Canada
CityVancouver, BC
Period11/8/711/8/11

ASJC Scopus subject areas

  • コンピュータ ビジョンおよびパターン認識
  • 人間とコンピュータの相互作用

フィンガープリント

「Touch interface on back of the hand」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル